フリーランスからの卒業

必要な資金を貯める

必要な資金を貯める

会社経営をするとなると、やはり最も求められるのは利益を上げることです。安定的に収益を生み出すノウハウを習得していることが大切になります。そうすれば、起業に向けての資金調達も楽になるというものです。

安定した仕事を得るノウハウと「エージェント」

フリーランスは時期によって仕事量に増減があるものです。定期的に仕事を得るためには、まず人脈が大切になります。同業者との横の繋がりを持つことで、仕事の融通や依頼ができるのです。持ちつ持たれつの関係を作ることが大切です。また、得意先を一つだけにせず、なるべく分散させるのも大切です。得意先が一つだけならば、こちらの仕事量の多寡がその得意先の業績次第ということになります。よって収入もまちまちです。特定の得意先への依存度をさげてリスクを回避することがポイントです。
それから、ビジネススタイルを見直してみることも重要です。いわゆるその都度取引を繰り返す「フロー型ビジネス」から、会員制ビジネスに代表されるような定期的な売上を上げる「ストック型ビジネス」へと遷移していくことが必要でしょう。例をあげれば、案件ごとにホームページを作成して支払いを受けるフロー型から、そのホームページのメンテナンスなどで毎月の管理費を収入として得るストック型を増やしていくなどです。
新規客の開拓のために営業活動をするのも大変良い手です。ただしプログラム畑の人の中には、「営業はどうも苦手で」という方も少なくありません。そのような場合には、営業や募集案件の案内、単価交渉の席にも同席してくれる「エージェント」を活用すれば効率が上がります。以下に、私が利用したことのあるサイトの中からいくつかをご紹介しましょう。

契約金額とマージン率を公開「e案件.net」

契約金額とマージン率が公開されているのが最大の特徴で、手取り金額を容易に把握できるので安心感がありました。報酬に関して透明性が高いとサービスそのものへの信頼感も増すものです。サイトにはフリーランスに必須の手続き・確定申告や各種申請書の手引もあり、一度目を通しておくと後々役に立ちます。

「e案件.net」なら、スキルに応じた報酬を納得して得られることができます。
フリーランスで稼ぐならこのサイト
フリーランスで稼ぐならこのサイト

シンプルで視認性の高い「ケンファースト」

「ケンファースト」はサイトのトップに案件がずらりと並んでおり、ページを開いてすぐに募集を探したいという場合に大変重宝します。募集ページでは必要言語・ツール、勤務地、単価目安がひと目でわかり、シンプルなサイト構成に好感が持てます。

「ケンファースト」の”優良案件一覧ページ”でスムーズに高単価案件を探しましょう。
フリーランスで稼ぐならこのサイト
フリーランスで稼ぐならこのサイト

「レバテックフリーランス」の手厚いサポートフロー

登録すると、IT業界に熟知した「テクニカルカウンセラー」によるカウンセリングがあります。こちらのスキルや希望条件に合致した案件の提案があり、「これは」と思うものが見つかれば、「企業担当」にバトンタッチ。企業との実際の契約にも同行してくれ、条件面での折衝も行ってくれました。その後も業務内容に関する相談や疑問にも「フォロワー」が対応してくれるなど、手厚いサポート体制が印象的です。

「レバテックフリーランス」の充実したサポートとバリエーション豊富な案件の数々は利用者からの評判も非常に高いです。
フリーランスで稼ぐならこのサイト
フリーランスで稼ぐならこのサイト

起業したい方はチェック!

会社設立までの流れ
会社設立までの流れ
確かな人脈を広げる
確かな人脈を広げる
様々な節税ができる
様々な節税ができる